ソルフェジオ周波数 とチャクラの組み合わせを電子レベルで融合したブレスレット

ヒーリングパワーストーンブレスレット★ショップ|ソルフェジオ周波数 パワーストーンブレスレット

願いが叶う周波数として注目を浴びているソルフェジオ周波数を知ってますか?

小林麻央さんやKinKi Kidsの堂本光一さんが「寝るときに聴いている音楽」として紹介し、話題となりました。

中でもソルフェジオ周波数528Hzは自律神経の改善やDNAを修復すると言われ注目を浴びています!

しかし528Hz以外にもそれぞれ違う周波数があり、効果も違います。

ソルフェジオ周波数の種類

174ヘルツ・・・苦痛の軽減

285ヘルツ・・・多次元領域を知覚した意識の拡大と促進をする

396ヘルツ・・・罪・トラウマ・恐怖からの解放

417ヘルツ・・・マイナスな状況からの回復、変容の促進

528ヘルツ・・・理想への変換、奇跡、DNAの回復

639ヘルツ・・・人とのつながり、関係の修復

741ヘルツ・・・表現力の向上、問題の解決

852ヘルツ・・・直感力の覚醒、目覚め

963ヘルツ・・・高次元、宇宙意識とつながる

さらにソルフェジオ周波数は、人間のチャクラに対応していて、聴くだけでチャクラを活性化し、心身を癒してくれる効果があります。

ソルフェジオ周波数にはチャクラに呼応して、7種類の周波数があります。

チャクラとは

チャクラは目には見えませんが、人間の背骨を通るエネルギーのことで、尾てい骨から頭頂部まで7つあります。

それぞれ車輪のように時計回りに回っており、宇宙から氣のエネルギーを取り込んで、心や体の部位に働きかけています。

 

正常なチャクラの動きはきれいな輪を描いていますが、ストレスや怪我などがあると、チャクラの輪が歪んでしまいます。

チャクラをバランスよく整えると、人間が本来持っている力が自然に発揮され、人生が好転し、心身を健康に保つことが出来ます。

 

ソルフェジオ周波数は聴くだけでチャクラが整うため、目的のチャクラに合ったソルフェジオ周波数の音楽を聴くと良いでしょう。

また、チャクラにはそれぞれ色があるため、整えたいチャクラの色をイメージしながら聴くのも効果的です。

周波数によって、それぞれ効果が違うため、この記事ではチャクラに対応したソルフェジオ周波数と、その効果をご紹介します。

第1チャクラ 396Hz 罪・トラウマ・恐怖からの解放
第2チャクラ 417Hz マイナスな状況からの回復、変容の促進
第3チャクラ 528Hz 理想への変換、奇跡、細胞の回復
第4チャクラ 639Hz 人とのつながり、関係の修復
第5チャクラ 741Hz 表現力の向上、問題の解決
第6チャクラ 852Hz 直感力の覚醒、目覚め
第7チャクラ 963Hz 高次元、宇宙意識とつながる

チャクラ

第1のチャクラ

ムーラーダーラ・チャクラ(mūlādhāra-cakra)と呼ばれ、脊柱の基底にあたる会陰(肛門と性器の間)にある。

「ムーラ・アーダーラ」とは「根を支えるもの」の意である。ヒンドゥー・ヨーガの伝統的なチャクラの図では、赤の四花弁をもち、地の元素を表象する黄色い四角形とヨーニ(女性器)を象徴する逆三角形が描かれている。

三角形の中には蛇の姿をした女神クンダリニーが眠っている。

第2のチャクラ

スワーディシュターナ・チャクラ(svādhişţhāna-cakra)と呼ばれ、陰部にある。

「スヴァ・アディシュターナ」は「自らの住処」を意味する。

朱の六花弁を有し、水の元素のシンボルである三日月が描かれている。

第3のチャクラ

マニプーラ・チャクラ(maņipūra-cakra)と呼ばれ、腹部の臍のあたりにある「マニプーラ」とは「宝珠の都市」という意味である。

青い10葉の花弁をもち、火の元素を表す赤い三角形がある。

第4のチャクラ

アナーハタ・チャクラ(anāhata-cakra)と呼ばれ、胸にある。

12葉の金色の花弁をもつ赤い蓮華として描かれ、中に六芒星がある。風の元素に関係する。

「アナーハタ」とは「二物が触れ合うことなくして発せられる神秘的な音」を指す。

第5のチャクラ

ヴィシュッダ・チャクラ(viśhuddha-cakra)と呼ばれ、喉にある。

くすんだ紫色をした16の花弁をもつ。虚空(アーカーシャ)の元素と関係がある。

「ヴィシュッダ・チャクラ」は「清浄なる輪」を意味する。

第6のチャクラ

アージュナー・チャクラ(ājñā-cakra)と呼ばれ、眉間にある。

インド人はこの部位にビンディをつける。2枚の花弁の白い蓮華の形に描かれる。

「アージュニャー」は「教令、教勅」を意味する。「意」(マナス)と関係がある。

第7のチャクラ

サハスラーラ(sahasrāra)と呼ばれ、頭頂にある。

sahasra は「千」、ara は「輻」〔や〕で、1000葉の花弁を有する蓮華で表象される。

一説に千手観音の千手千眼はこのチャクラのことという。

他の6チャクラとは異なり身体次元を超越しているとも考えられ、チャクラの内に数え入れられないこともある。

その場合、サハスラーラはチャクラに含まれず、チャクラは6輪あることになる。

チャクラ - Wikipediaより

このようなたくさんの効果がソルフェジオ周波数にあると言われています。

ソルフェジオ周波数の研究結果として埼玉医科大学 和合教授が監修した音楽CDなども販売されています。

しかし音楽CDでソルフェジオ周波数を体験するのもいいですが、いちいちセットしたりするの面倒ですよね。

 

しかもこの手の音楽CDは最初だけで買っても長続きしないことの方が多いでしょう。

そこでソルフェジオ周波数を常に身に着けるだけ同じ効果を発揮する方法を商品化しました。

 

パワーストーンブレスレットの中にソルフェジオ周波数を組み込みことで、いつでも音楽CDと同じ効果を発揮します!

ヒーリングパワーストーンブレスレット シリーズ

 

 

第1チャクラ・396ヘルツ

第1チャクラに呼応するのは、396Hzです。

ヒンドゥー・ヨーガではムーラーダーラ・チャクラ(mūlādhāra-cakra)と呼ばれ、「根を支えるもの」という意味です。

場所は尾てい骨の部分で、生命力や情熱に関係し、色は赤です。効果は、罪、トラウマ、恐怖からの開放です。

詳しくはこちら↓

ヒーリングパワーストーンブレスレット396

第2チャクラ・417ヘルツ

第2チャクラに呼応するのは、417Hzです。

スワーディシュターナ・チャクラ(svādhişţhāna-cakra)と呼ばれ、「自らの住処」という意味です。

場所は丹田(へその10cm下)で、感受性や情緒、性に関係します。

色はオレンジ。効果は、マイナスな状況からの回復、変容の促進です。

詳しくはこちら↓

ヒーリングパワーストーンブレスレット417

第3チャクラ・528ヘルツ

第3チャクラに呼応するのは、528Hzです。

マニプーラ・チャクラ(maņipūra-cakra)と呼ばれ、「宝珠の都」という意味です。

場所はみぞおちで、自信や個性に関係があります。

色は黄色。

効果は、ストレス解消、リラックス、体の痛みや不安の軽減、理想への返還、奇跡、細胞の回復で「愛の周波数」とも呼ばれています。

詳しくはこちら↓

ヒーリングパワーストーンブレスレット528

第4チャクラ・639ヘルツ

第4チャクラに呼応するのは、639HZです。

アナーハタ・チャクラ(anāhata-cakra)と呼ばれ、「二物が触れ合うことなくして発せられる神秘的な音」という意味です。

場所は胸の真ん中で、ハートチャクラとも呼ばれ、愛や希望、信頼、喜怒哀楽に関係しています。

色は緑。効果は、人とのつながり、関係の修復です。

詳しくはこちら↓

ヒーリングパワーストーンブレスレット639

第5チャクラ・741ヘルツ

第5チャクラに呼応するのは、741Hzです。

ヴィシュッダ・チャクラ(viśhuddha-cakra)と呼ばれ、「清浄なる輪」という意味です。

場所は喉で、表現や判断力などに関係しています。

色はターコイズブルーです。効果は、表現力の向上、問題の解決です。

詳しくはこちら↓

ヒーリングパワーストーンブレスレット741

第6チャクラ・852ヘルツ

第6チャクラに呼応するのは、852Hzです。

アージュナー・チャクラ(ājñā-cakra)と呼ばれ、「教令、教勅」という意味です。

場所は眉間の真ん中で、第3の目とも言われ、知性や直感に関係します。

色は紫です。効果は、直観力の覚醒、目覚めです。

詳しくはこちら↓

ヒーリングパワーストーンブレスレット852

第7チャクラ・963ヘルツ

第7チャクラに呼応するのは、963Hzです。

サハスラーラ(sahasrāra)と呼ばれ、sahasra は「千」、ara は「輻」(や)で、1000葉の花弁を有する蓮華で表されます。

場所は頭の上で、クラウン(王冠)チャクラとも呼ばれ、他のチャクラと違い、身体を超越するとも考えられています。

宇宙や神との一体感、超能力に関係しています。

色は白か金色で、効果は、高次元、宇宙意識とのつながりです。

詳しくはこちら↓

ヒーリングパワーストーンブレスレット963

その他のソルフェジオ周波数ヒーリングパワーストーンブレスレット

ヒーリングパワーストーンブレスレット174

ヒーリングパワーストーンブレスレット285

ヒーリングパワーストーンブレスレット 製品仕様

  • 電子回路内蔵エポキシ樹脂成型玉 1個(本体)
  • アクリル玉 3個 ※注1
  • 高級水晶(天然石のためくすみや気泡があります)

 

注1:主アンテナ部から電磁波を受け取り動力を確保するのですが、水晶玉は電磁波の透過が悪く出力が確保できない為、本体隣の片側3個だけアクリル玉を使用しています。

ヒーリングパワーストーンブレスレットの仕組み

電子回路内蔵の玉に埋め込まれた圧電振動板で物理的な528Hzの振動を発生させています。

 

これにより身に着けることで有益なソルフェジオ周波数528Hzを発信します。

電源は不要で、ブレスレット内にアンテナ機能を持たせ、日常生活から出ている電波をもとに電力を確保しています。

 

ブレスレット内に見えるは銅線とギターの弦でアンテナの役割をしています。

現代の生活空間で一番多く使われると思われる2.4GHz(Wi-Fi、Bluetooth、電子レンジなど)を中心周波数として最大出力になるように設計されています。

アンテナ機能の説明

本当に周波数が出ているのか心配になりますよね。

下の動画は本当に作動しているかわかりやすくするために、周波数を発信している回路(樹脂で隠れている部分)にLEDを接続してみました。

ご覧のように電源がない状態でLEDが赤く光っているのがわかると思います。

このように電波がある場所であれば意図的に電気を作り出し、振動板から528hzを発します。

そのため、電波がない森林や海などでは機能しません。

※電子回路の通常公差となりますですので1%程度の誤差が出ますので厳密には528Hzでない場合があります。

 

日常生活防水してありますので、日常生活で身に着けてても問題ありません。

それぞれの叶えたいことや解消したいことがあるヒーリングパワーストーンブレスレットをお選びください!

ソルフェジオ周波数マメ知識

ソルフェジオ周波数マメ知識

周波数とは

電子工学や電気工学、音響工学などにおいて、1秒間に繰り返される電気振動の回数のこと。

周波数は、ドイツの物理学者であるハインリヒ・ルドルフ・ヘルツの名をとって、単位にはヘルツ(Hz)が用いられる。

例えば、100Hzとは、1秒間に100回振動することを意味します。

そして実は、音や光なども振動や電磁波であるため、周波数で表すことができるんです。

量子力学の世界では、すべての物質は固有の振動、固有の周波数をもっている事は常識であり、さらにすべての物質は周波数で現すことが可能...。

ということは、人間のDNAも周波数で表す事は可能という事です。

ノーベル物理学賞受賞の量子物理学の父、マックス・ブランクによると

「すべては振動であり、その影響である。現実には何の物質も存在しない。あるのは振動だけだ!」と言ってます。

実験映像

金属板の上に撒かれた粉が、周波数の違いにより様々な模様を形作る実験映像です。

この映像からも、普段接している周波数が、知らずに私たちの身体に影響を与えている事がわかります

DNAの本来あるべき固有振動数を528hzであるとし、DNAが損傷したとき(即ち周波数がズレて乱れたとき)、DNAの振動数に共振(共鳴)して、調整する事が出来る周波数がソルフェジオ周波数であるということが出来ます。

投稿日:2017年5月16日 更新日:

Copyright© ヒーリングパワーストーンブレスレット★ショップ|ソルフェジオ周波数 パワーストーンブレスレット , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.